fbpx

子どもの自己肯定感を高める方法

LINEで送る
Pocket

現在配信中の
LINE@限定!!!
無料動画講座を観ているママさんから
 
【自己肯定感を上げる方法を知りたい】
 
とメッセージを頂いたので
今日はその方法を↓↓↓

子育ては何もかもが初めての

未知の経験ばかり。
子どもが成長するにつれて
悩みも変わる。
それに合わせて親も成長していかなければならないから疲れるんです!
一人育てるだけでも大変なのに、二人、三人と兄弟が増えていくと、人数分の対応をしなくてはならないため、疲れも倍以上!更には、全員全くキャラが違う!
ママの分身が欲しい!そんな風に感じるママも多いのではないでしょうか?
今回は、元幼稚園教諭、保育士、何千と言う親子さんと関わり、現在は、ママサポートコンサルタントとして日々沢山のママのサポートをさせて頂いている私の全くキャラが違う、二人姉妹との関わる上で、ママの思考を変換していくと子育てが楽になる方向をお伝え致しますね!
★育児が疲れる原因を見つけよう!

子育ては気力も体力も奪われママは相当疲れる!そう思うと、脳ミソは、疲れる!無理!と言う認識をキャッチします。子育て=大変と言う認識を、脳ミソがインストールしてしまっているため、大変!と言う意識が常にある状況になっているんですね。
脳ミソの作りは、実は思い込みで作られている事ばかりなため、子育て=大変と言う認識も思い込みだったりします。なので、脳ミソを子育て=最高に楽しいに変換していきましょう!
いやいや、大変だもん!無理だよ!と思ったそこのあなた!そんなすぐに、変換するのは難しいですよね。そんなママさんは大変だけど、楽しいと、楽しいところに目を向ける習慣をつけていきましょう!
★二人育児が疲れる原因がわかったら、次は良いところに目を向ける!

子ども達の幼稚園や保育園行事、小学校の行事など子どもの成長を見たり、感じる機会があると嬉しい気持ちになったり、感動したりしますよね!普段は、二人育児ママは、二人育児の対応に追われ、お疲れで、なかなか良い方向に目を向ける余裕が無いでしょう。けれど、子ども達は日々成長しています!成長していない子どもはいません!ママが成長に気付く余裕が無いだけかもしれませんね。そんなママにオススメしたいのが、今日1日の良かった事、嬉しかった事、楽しかった事を振り返る事!これを毎日続けると、6ヶ月経った頃には、子育て大変と言う思考が、子育て大変だけど、最高に楽しい!に変換されています!人間の脳ミソの作りは、悪い方向に目がいく作りになっているんです。だから、自分の、旦那の、子どもの、他人の嫌な部分や悪いところばかりに目がいくんですよね。でも、そんな人生嫌じゃないですか?
毎日、6ヶ月今日1日の良かった事、嬉しかった事、楽しかった事を振り返る事!を続ける事で、前向きに物事を捉えられるハッピー脳になるのなら、やってみた方が良いのでは?!と思いませんか?
★二人育児の疲れがあるママこそ、出産の経験を思い返してみましょう

実際に、我が家がこれを続けてきた事で、どんな変化があったのかをお話しますね。
我が家の長女は、出産にとても時間が掛かり難産だったんです。24時間以上陣痛に苦しんで私は、【もう出産諦めたい。いつ生まれるの?】と思いながら長女が生まれるのを耐えました。
やっと生まれた時には、感動と言う気持ちではなく【やっと生まれた!】と言う疲れ具合が半端無い出産となりました。そのすぐ後に、長女の黄疸が強く出て保育器に入り、その姿を見て
私は自分を責めました。【私が、もう出産諦めたいって思ったからだ】と。
バーストトラウマと言う、赤ちゃんが出産の際に潜在的に抱えてしまうトラウマがあるのですが、まさに我が家の長女はこのトラウマを抱えてしまい、私が陣痛の際に【もう諦めたい】と思った事で、長女の性格も【何事もすぐ諦めようとする】姿が見られ、また出産後すぐに母子分離(保育器に入る)した事で、ママと離れられない子どもになりました。
長女の成長と共に、そういった事に気付いた私は、長女が沢山良いところに目がいく、前向きな脳ミソになるように、毎晩親子で、今日の良かった事、嬉しかった事、うまくいった事を振り返る時間を作りました。寝る前のお布団の中で、今日1日の良かった事を振り返る時間は、私達親子の心の栄養となり、幸せな気持ちで眠りにつく。また明日頑張る力になる。そうやって過ごす事で嬉しい変化が沢山ありました。
★二人育児の疲れが嘘のようにぶっ飛び、親子で気持ちが上がります!

毎晩、親子で、今日の良かった事、嬉しかった事、うまくいった事を振り返る事をもう何年もしています。長女が幼稚園に入り、お友達関係でうまくいかない事があると、本人が全く悪くないにも関わらず【自分が悪い】と自分自身を責める姿を見て、胸が苦しかったんです。その度にそんな事無いよ、大丈夫だよと伝えていましたが、自己肯定感が低い長女を見て、良いところも沢山あるんだから、自分の良いところに沢山目を向けて自信を持って欲しい。ずっとそう思いながら関わってきたんです。
なので、親子で1日の振り返りをする際には
私から見て、今日の長女の良かったところ!をいつも言うようにして来ました。
☆妹に優しくしている姿を見て、ママ嬉しかった
☆ママの作ったご飯を沢山食べてくれて嬉しかった
☆お友達と仲良く遊べた話を聞けて嬉しかった
☆習い事頑張って素敵だった
☆宿題自分から頑張る姿を見て、ママカッコいいなって思って嬉しかった
と、言うような感じで。
毎日毎日、続ける事で長女の自己肯定感はとっても高くなりました。
自分の良いところに目を向け、お友達の良いところを見つける事もとっても上手!自分で、自分の事が大好き!と言えるような、そんな小学生になりました!
そんな姿を見て、私自身も嬉しいし、長女も毎日ママが嬉しい言葉を掛けてくれたら、親子で気持ち上がりますよね!
★まとめ

子育て=大変、疲れるは、普段から良いところに目を向ける訓練をすれば、子育て=大変だけど、楽しい!に変換出来ます!ママ自身が沢山良い方向に目を向ける事が出来ると、同じように、当たり前に子どもも、自分自身や周りのお友達の良いところを沢山見つける事が出来る、優しい子どもに育ちますよ!優しくて、思いやりのある子どもに育って欲しい!そう思うママは、良いところに目を向ける習慣をつけてみて下さいね!寝る前の親子の1日の振り返り、やってみて下さいね!
こちらのLINE@より
【無料動画希望】とメッセージ下さいね💗
↓↓↓クリック↓↓↓
友だち追加
しーちゃん先生
LINE@からは
子育て相談も受付ていますので
お気軽にご登録くださいね♡
↓↓↓

最後までお読み頂きありがとうございましたラブキラキラ
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください