fbpx

5歳の赤ちゃん返り

LINEで送る
Pocket

赤ちゃん返りは5歳でもあるの?
5歳の赤ちゃん返りの様子をまとめてみました。

「パパがいい!」は、ママを試している?!

 

わがままが多く、何をするにもイヤイヤして手がつけられない赤ちゃん返り。
自分で出来るのにやらない!ママやって!と駄々をこねたり泣きわめいたり、5歳なのに…言葉が通じるのに何で?!と頭を悩ませてしまうこともあると思います。
中には「パパがいい!」とママを拒否したりする子もいますね。
そんな赤ちゃん返り中の上の子はパパに任せて、ママは下の子のお世話をすることもあると思います。

「パパがいい!」はママを試している時もあります。
本当はママを一人占めしたいのに、うまく甘えられなくてパパを求めてみたりするのです。
でも子どもからすると本当はママが良くて、ママが自分を選んでくれるか試していることもあります。
たまにはパパに預けてママもゆっくりすることも大切です。子どもの様子を見ながら、ママを求めていると感じたときは嫌がられてもかまってみてあげてください。

 

5歳の年長さんの赤ちゃん返り

 

下の子が出来たタイミングで赤ちゃん返りするのはよくありますが、一人っ子や末っ子でも赤ちゃん返りをする子は、5歳の年長さんに見られる特徴があります。
幼稚園や保育園で年長さんになったプレッシャーから赤ちゃん返りする子もいれば、入学前で気持ちが不安定になり赤ちゃん返りする子もいます。

赤ちゃん返りとは、今の自分に必要な愛情や関心を求めているだけなのです。
不安な気持ちや寂しい気持ちを、ママの愛情で埋めてほしいのです。
「いつもあなたを見てるよ」「大事だよ」の気持ちをたくさん伝えて安心させてあげましょう。

 

たくさん甘えさせれば思春期には落ち着くことが多い

 

5歳なら出来ることがたくさん増えてくる時期です。
自立しようとする気持ちと、まだまだ甘えたい気持ちが行ったり来たりする時期なのです。
5歳だから、お兄ちゃんお姉ちゃんだからと思わず、まだまだ小さな子どもだということを忘れずに接してみてください。
たくさん甘えさせてあげれば、思春期を迎える頃には気持ちが落ち着いている子が多いです。

赤ちゃん返りはただのわがままや焼きもちではありません。
自分は親から愛されているのか?確認する行為なのです。
その思いを受け止めて、たくさん可愛がってあげてくださいね!

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください