fbpx

にじiro history⑨~応援してくれる仲間はいますか?

LINEで送る
Pocket

今晩は好
にじiroのはな
サロン&スクール
しーちゃん先生です好
私自身が、今の私になるまで
を書いています好
読んで頂けると嬉しいですラブ
↓↓↓
history⑧では
ダンスの専門学校へ行きたい…
と迷いがありながらも
親に言われるまま
保育学科のある大学を受験‼
結果は…
不合格でした・・・・
けれど、当たり前の結果だったので
全く落ち込みませんでした汗
全然勉強していませんでしたから汗
そして、私はここで
決断をしますためいき
『自分で働きながら、ダンスの専門学校行くから‼』と親に宣言ためいき
【この子はやりかねない‼】
と思った親は
後期日程での短大受験をすすめます。
後期日程は9名しか枠がない。
入れるの⁉
でもここの短大は
父親にそう言われ
幼稚園時代を思い出しました好
受験科目が
得意な国語だった事もあり
なんと奇跡的に合格‼
無事に
短大入学が決まります。
周りの友達も
私のこの先…(笑)
をとても心配してくれていたので
凄く喜んで
『おめでとうラブ
と言ってくれた事を覚えています。
かと言って
ダンスの専門学校へ行く事を
悩んでいる時は
そうかそうかと
話を聴いてくれていて
いつも
どんな【私】も
受け入れてくれていました好
その事が
嬉しかったし、今でも応援してくれる
大切な友達達好
あたたかなオレンジWハート
高校時代からは、
本当に友達に
恵まれていました好
親も一先ず一安心泣
私、どんだけ
周りに心配掛けてるんだろ?
それから
短大生活が始まるのですが…
続く…
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください