fbpx

子育て…ワンオペ育児のストレス | 札幌・全国子育て教室にじいろのはな

LINEで送る
Pocket

子育てのストレスって何だろう?

思うようにいかないもどかしさなのか、一人の時間がとれないことなのか

冷静に考えてみると、ストレスの原因って何なのだろう??

  • 子どもが着替えをしない
  • 子どもが遊びをやめない
  • 子どもが寝てくれない

自分の思うようにすすまなくて、時間がかかってしまうことにイライラして

子どもに優しく接してあげられなくなる。

でも、あれ?!それは本当に子どもに対してイライラしてるのかな?

と、よくよく考えてみると

実は夫に対してイライラしているのかもしれません!

 

イライラの原因は子どもではなく夫だった!

夫は子どもの着替えやお世話を手伝ってくれない

夫はスマホをいじってばかりで子どもを見てくれない

夫は子どもが寝る時間でもおかまいなしに音を立てる

夫の行動にイライラしつつ、自分ばかりが忙しい現状に疲れてストレスが溜まっていくのだと気づきました。

 

 

思い切ってやめてみる!

あれもしなきゃ!これもしなきゃ!

やるべき事も、やりたい事も進まない!

夫は話し合っても生返事で協力してくれない。

子どもは待ったなしにママを要求してきる。

「もうダメだ」と思ったら、全て投げ出してみたらどうだろう?

私はストレスの限界だと思い、全ての家事も育児も夫に丸投げしてプチ家出をしたことがあります。

夫は子どもを長い時間みたこともないし、

ご飯だって作れるかな?

子どもも、ママがいい!って泣いてないかな?

家出なんかしてダメな母親だ…

と、家を飛び出してからは悶々とする気持ちでしたが、

開き直って好きなことをしてみよう!と思い、カフェでゆっくりお茶したり

お買い物したり、子連れではなかなかゆっくり行けない所へ行ったり…

自分の時間を持つことで、気持ちが落ち着いてきて

勢いで家出したことも冷静に思い返すことができました。

 

 

評価されないママ業

家事をしても、育児をしても、仕事をしても…

「当たり前」だと思われるママ業は、がんばってもがんばっても終わりがないものです。

洗濯をしていても、ご飯を作っていても、「ママー!」と呼ばれる度に中断される。

「物事を中断されずに最後までやり遂げる」ことができないママ業は、

こんなにもストレスが溜まることだとは、子どもが生まれる前にはわかりませんでした。

 

 

ストレスの発散方法を見つける

ストレス発散方法は人によってそれぞれだと思います。

しかし、共通して言えることは「一人になれる時間」が必要だということ。

夫や両親に子どもを預けてリフレッシュしたり、

一時保育やファミリーサポートなどの子育て支援を利用して、家の中を念入りに掃除したり

作り置きおかずを作ったり、

「誰にも邪魔されない一人の時間」それは一番のストレス発散に繋がるのではないでしょうか。

 

そんなママのための
無料動画講座はこちら↓↓↓

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください